離職率も高め?キャバクラのボーイを辞める人の理由

キャバクラのボーイは離職率も高い

「他の仕事よりも早く稼げる」「未経験からでも始められる」など、ボーイの仕事に魅力を感じて夜の世界に飛び込む人も少なくないです。年齢制限はありませんし、学歴も関係ないということもあって誰でも挑戦できる仕事なので、ボーイになる人は日々増えています。キャバクラのボーイは魅力的なことがたくさんある仕事なので、これからなろうと思っている人も多いかもしれませんが、実は離職率も高いということを知っておいてほしいです。

夜の世界に憧れを持ってボーイになる人は大勢いるけど、実際に働いてみると簡単な仕事ではないため辞めてしまう人もたくさんいます。未経験でも仕事は一から教えてもらえますが、自分には向いていないと感じたり、慣れるまでが大変で途中できつくなってきて辞めるという選択をするケースも多いです。

様々な魅力もある仕事ではありますが、やっぱり大変な仕事でもあるので離職率も高くなってしまうのは仕方がないことなのかもしれません。中には長年ボーイとして働き続けている人もいますので、長く働ける仕事ではないとは決して言い切れないですけどね。

自分の店を出すために辞める人もいる

実際に働き始めて意外と仕事がきつくて辞めてしまうという人も多いですが、その他にも様々な理由で離職する人がいます。

例えば何年か働いて経験を積んでから、自分のお店を出すために今働いているお店を辞めるということも。ボーイは他の仕事よりも短期間で稼げるということもあって働いているうちにお店を出す資金を貯められますし、実際に働きながらキャバクラの経営を学ぶことができます。そのため将来独立したいと考える人が多いようです!

他には、お店の人間関係で悩んでお店を辞めてしまうということもよくあります。どうしても人それぞれ性格は違いますし、合う合わないというのがあるのは仕方がないことかもしれません。

それから、初めは特に目標ややりたいことがなかったとしても、ボーイとして働いているうちに他に何かやりたいことが見つかる場合もあります。
ボーイとして長く働く人もたくさんいますし、辞めて他の道に進むというのもアリなのでそこは個人の自由だと俺は感じますね。

【ボーイ以外の仕事】キャバクラのドライバーの仕事について

キャバクラのドライバーの仕事内容

キャバクラで働く男性の仕事は、ボーイ以外にもあるというのは知っていましたか?キャバ嬢のサポートをしたり、お客さんを接客するボーイの他には、

  • キッチン
  • ソムリエ
  • ヘアメイク
  • 送迎ドライバー

など様々な種類の仕事があるんですよね!今回はその中の一つ、ドライバーの仕事について紹介していきます!

まずドライバーは何をするのかというと、深夜まで働くキャバ嬢は終電がなくなってしまうことがあるので、勤務を終えたキャバ嬢を家まで送るのが役目です。一人だけではなく複数乗せるので、何件か回ることになりますね!ドライバーはお客さんと直接関わることはありませんし、営業が終わるまで待機して車を運転するだけなので比較的楽な仕事です。しかし、深夜勤務で慣れるまでは体力的にきついことは間違いありません。

自前の車が必要な場合が多い

仕事内容を見て自分にもできそうだと感じた方も多いと思いますが、「ドライバーになるにはどうしたら良いの?」と疑問を持つでしょう。一般的には求人サイトで送迎ドライバーの募集をしているお店を探して、応募してから面接を受けるということになります!

ドライバーになるためには、当たり前ですが必ず運転免許を持っていることが条件です。それからほとんどの店が自前の車が必要な場合が多いので、免許は持っているけど車はないという人は少し厳しいかもしれません。少ないですが中には車を用意してくれるお店もあるので、気になるお店の求人を見つけたらお店に直接確認してみましょう!

お金を稼ぎたくて夜の仕事をしたいと思っているけど、ボーイは自分には向いていないから迷っているという人もきっといますよね。そんな人におすすめなのが送りドライバーです!お店で働くわけではないので直接お客さんと関わることはありませんが、お店の大事な存在のキャバ嬢を送るという大事な役目があります。日頃から車を利用することが多い人や、運転技術に自信がある人は向いていますので、ぜひ興味のある方は検討してみてください!

キャバ嬢と仲良くなれるチャンスには期待しないほうが良い

キャバ嬢を車で送るのが仕事なら、仲良くなれるのではないかと期待している人いませんか?確かに送りながら話すことはあるでしょうし、親しくなることも決してないわけではありません。しかし、実はドライバーから話しかけてはいけないという決まりが設けられているお店も存在します!

キャバ嬢と仲良くなりたくて必死に話しかけてしまうと、嫌がられてお店に報告されることもあるのですが、下心が見え見えだと判断されると辞めさせられる場合もあるので注意してください!

こちらから話しかけなくてもキャバ嬢から話を振ってくることもありますが、その時は適度な会話を心がけて、あまり深くまでいきすぎないようにするのが大事です。ドライバーはキャバ嬢と接する仕事ではありますが、仲良くなれると期待はしないようにしましょう!

その他にもボーイの仕事内容はこちらから確認できます。ぜひご覧ください!

キャバクラは上下関係も厳しい?ボーイ同士の人間関係

キャバクラのボーイは体育会系で上下関係も厳しい

キャバクラで働いているということを周りに言うと、「夜の世界って上下関係厳しそうだよね」とよく言われます。確かにキャバクラなどは一般的に怖かったり厳しいイメージを持たれやすいので、そう感じるのも仕方がないことかもしれません。

実際キャバクラで働く男性スタッフ同士の関係はどうなのかというと、一言で言うと「体育会系」と表すのが一番適しているでしょう。学生の頃の運動部のような、「立場が上の人の言うことは絶対聞く」という雰囲気がキャバクラにはあります。上下関係が厳しくて先輩には基本的に反抗できないですし、礼儀がなってないと普通に怒られることも多いです。

時には理不尽に怒られることもあって腹が立つ場面もあるかもしれませんが、反抗的な態度を見せてしまうと目をつけられてしまって働きにくくなってしまいます。納得できないこともあるでしょうが、キャバクラでは上下関係が厳しいので仕方がないことだと理解しておくのが大事ですね。

へりくだりながら上手くやることが大切

ボーイが出世するためには仕事ができるだけではなく、周りからの信頼も必要になってくるのですが、常に先輩に反抗的だったり馴れ馴れしくしてしまうと認めてもらうことができません。体育会系で上下関係が厳しいキャバクラで信頼を得るためには、先輩に対してへりくだることが大切です。どんなことがあっても自分の気持ちを抑えてへりくだりながら上手くやっていくことで、認められるようになりますし昇進へのスピードはどんどん早まりますよ!

ボーイは先輩から怒鳴られたりすることもありますし、精神的にも体力的にも決して楽な仕事ではありません。大変な環境の中でも良い人間関係を築いていくには、先輩にも後輩にも礼儀を忘れずに接することが大事です!

ボーイ同士は仲が良いケースもある

キャバクラでは先輩の言うことは絶対聞くなど、厳しい世界だということがわかっていただけたと思いますが、ボーイ同士は仲が良いお店も中にはあるということを知っておいてほしいです!
マネージャーや先輩など目上の人が厳しくて逆らえないという環境だったとしても、同じ立場のボーイ同士は気持ちが理解できて親しくなったりします。もちろんお店によって雰囲気は様々なので、実際に働いてみないと仲良くなれるかはわかりませんけどね。ボーイ同士の人間関係は良いケースもゼロではないので、キャバクラは上下関係だけが厳しくて、へりくだりながらきつい思いをして働くしかないと絶望する必要はありませんよ!

俺は、夜キャバと朝キャバで働いた経験があるんですけど、朝キャバはアットホームな雰囲気のお店が多いので、夜キャバに比べると上下関係はそこまで厳しくないと感じましたね。厳しくないといっても礼儀はとても大事なので、先輩に対してはきちんとした態度をとることが何よりも大事です!

女子にモテたい人必見!キャバクラのボーイはモテるって本当?

キャバクラのボーイはモテる職業

女性からモテたいという願望を持っている人は、世の中にたくさんいるでしょう。俺もそのうちの一人で、とにかくモテたいといつも思っていました!そんな俺がキャバクラでボーイとして働くようになってから、心なしか少しずつ女性からモテるようになったんです。なぜそうなったのかというと、実はボーイの仕事は女性からモテるコツを学べる仕事だったから!
どうしてキャバクラのボーイはモテるのか気になるという方も多いと思うので、今回はその理由に迫っていきます!女子にモテたい方は必見ですよー!

女性の裏の顔が見えて、女心や考えていることがよく分かるようになる

キャバクラにはキャバ嬢が何人も在籍しているので、ボーイは必然的に女性と関わることが多いです。仕事中にキャバ嬢から要望を聞いたりもしますし、営業が始まる前や終わった後にも仕事の話をしたり、世間話をすることもあるくらい接する機会がたくさんあります。

日頃から何人ものキャバ嬢と接することがあって、色々な話や悩み相談を聞いたりしていると、自然と女心がわかってくるようになるんですよね。ボーイに対しては結構素で話してくれたりするので、愚痴を聞く時なんかは女性の裏の顔が見えてしまうこともあります。しかし、そのおかげで女性にはこういう風に接した方が良いとか、こういう行動は嫌われるから控えようなど、女性から好かれるポイントを学べるのがすごくありがたいです!

お店には何人も女の子がいますが、性格や考え方などがそれぞれ違うので、接し方も変える必要があります。ボーイは様々なタイプのキャバ嬢と関わることができるので、女性への接し方も自然と身についていくんですよね。よく女心はわからないと言う人がたくさんいますが、キャバクラで働けば女子が何を考えているのかわかるようになりますよ!

キャバ嬢から言い寄られた場合は風紀に注意!

同じお店で働いていると接する機会が多く、キャバ嬢とボーイが親しくなるのはよくあることです。職場の仲間でもありますし親しくなるだけなら特に問題はないのですが、もしキャバ嬢から好意を持ってもらえて言い寄られた場合は気をつけなくてはいけません。なぜならキャバクラのほとんどのお店が、風紀(店内恋愛)を禁止しているからです!ルールを破ってしまうと罰金を科せられてしまうこともあるので注意しましょう。

キャバ嬢から言い寄られたら素直に嬉しくなってしまうかもしれませんが、同じお店での恋愛はリスクが大きいのでやめた方がいいですよ。

まとめ

キャバクラのボーイはキャバ嬢と関わることが多い仕事なので、働いているうちに女心や女性が何を考えているのか自然にわかるようになります!女心や女子への接し方がわかっている男性は好かれやすいので、ボーイになればモテる要素が身につくのは間違いありません。しかし、モテるようになったとしてもお店での恋愛は禁止されているので、そこだけは気をつけてくださいね!

ほんとに稼げる?キャバクラのボーイの給料や昇給について

キャバクラのボーイの給料は他のバイトより良い

ナイトワークは他の仕事よりも給料が高くて、短期間で稼ぐことができると思われることが多いです。ボーイの求人を見てみると時給が高いお店はたくさんありますし、それを見てボーイになりたいと応募してくる人もいます。ちなみに俺も高時給に釣られてボーイになった一人です!

時給が高めというところに惹かれてボーイになることを決めても、どこかで「本当にボーイは稼ぐことができるのか?」という疑問を感じていませんか?給料のことは実際に働いてみないとわからないですし、半信半疑だったりしますよね。今回はそんな疑問を感じている方のために、キャバクラで働くボーイの給料事情について説明します!

時給1200円~のお店が多い

まずアルバイトで働く場合には時給を重視しますよね。キャバクラのボーイのアルバイトはお店によって時給は異なりますが、大体時給1200円~のお店が多いです!キャバクラは地域によっても時給が変わってきますし、高級店の場合はさらに高くなることもあります。しかも、ずっと時給が変わらないというわけではなく、あくまでもスタートが1200円~ということ。他のバイトは高くても1000円ちょっとだったりするので、ボーイのバイトの方が給料は良いと言えますね!

時給が高いと短時間でもある程度の額を稼ぐことができますし、同じ時間働いたとしても差が出るので、稼ぎたいという目的があるならボーイのバイトがおすすめです!

実力次第で昇給・昇進が早い仕事

一般の仕事でも働いた年数が長くなってきたり、結果を出すと昇給や昇進することがありますが、キャバクラのボーイも頑張って働いていれば同じように昇給、昇進できる可能性があります!
キャバクラでは勤務歴や経験というよりも、実力の方が重視されていることが多いです。そのため、たとえ働き始めてそんなに日が経ってなくても、実力があって仕事ができる人ならすぐに昇給していきますし、どんどん昇進していきます。

自分の実力次第で給料が変わってくるので、努力をすれば高収入になることも可能ですし、やりがいがある仕事だというのは間違いありません!たとえナイトワーク未経験からスタートしても、仕事ができれば昇給・昇進は早いというのはボーイのメリットですね。

まとめ

ボーイの仕事は普通のアルバイトよりも時給が高めのお店が多いので、より多くそして早く稼ぎたいという人にはキャバクラで働くことをおすすめします!

経験が浅かったり未経験だとしても、実力次第では昇給・昇進も早いので、頑張りによっては毎月数十万稼げる可能性も十分ありますよ!!

キャバクラで働く!ボーイの仕事は未経験からでも大丈夫?

キャバクラのボーイは未経験からでも大丈夫!

「キャバクラで働きたいけど、迷っている…」とボーイになるのを渋っている理由の一つとして、未経験だから不安だと感じている人がたくさんいるはずです。確かに夜の世界で働いたことがない人は、キャバクラは厳しい世界だというイメージが強いでしょうし、気軽に始められる仕事ではないと思ってしまいがちかもしれません。

「ナイトワークの経験がなくてもボーイの仕事ができるの?」と、疑問を持っている方もたくさんいると思いますが、未経験でも全く問題ないので安心してください!

ボーイの求人を見てみると”未経験可”と書いているお店が多く、未経験者を積極的に採用しています。何もわからない状態でもボーイが営業中に何をするのかなどの仕事内容は、お店のスタッフがしっかり教えてくれるので心配いりませんよ!

慣れるまで時間はかかるかもしれませんが、少しずつでも仕事を覚えていけば大丈夫です。何事にも一生懸命取り組むことを心がけることと、常にやる気を持つことを忘れないようにしましょう!

年齢も幅広く何歳からでも始められる

何か新しい仕事を始める時に「年齢制限があるかどうか」ということを気にしてしまう人もいるでしょう。キャバクラで働きたいと思っている人の中にも、年齢に関して気になっている人は多いはずです。

キャバクラには若い人がたくさんいるというイメージが強いかもしれませんが、実はボーイの仕事は何歳からでもスタートできます!若い人だと10代からいますし、50代でも働いているの人もいるので年齢層はとても幅広いです。

キャバクラのメンズ向けの求人には「年齢不問」と書いてあるお店がたくさんあって、その場合には年齢制限がないということなので何歳でも応募できます。ある程度年齢がいってしまっていると体力的な心配もあったりして、「自分には夜の仕事は向いていないのでないか…」と思ってしまう人が多いです。ボーイとして働いている人の年齢は様々ですし、まずは何事もやってみることが大事なので、年齢を気にして諦めずにまずは挑戦してみるのはいかがでしょうか。

若い人でも不安に感じている人がいるかもしれませんが、年齢だけで採用を判断されるわけではないので、働きたいという強い気持ちがあるならぜひ応募してみてください!

つけ回しってなんだ?キャバクラでのボーイの仕事内容

キャバクラのボーイの仕事内容はどんな感じ?

普段からキャバクラをよく利用している人や、一度でも来店したことがある人は、ボーイがどんな仕事をしているのか見たことがあるかもしれません。逆に一度も行ったことがない人は、ボーイという存在は知っていても、何をしているのかよく知らないのではないでしょうか。

ボーイの仕事に興味があったり、これからまさになろうという方もいるかもしれませんが、働く前に仕事内容を知っておきたいですよね!どんなことをするのか理解しておかないと、自分に向いているのか判断できないですし、働いてから「こんな仕事だと思わなかった…」と残念な気持ちになってしまう可能性もあります。せっかくキャバクラでの仕事に興味を持ってもらっているのに、そうなってほしくないので今回はボーイの一日の流れを詳しく書いていきますね!

営業前の準備

まずボーイは営業が始まる数時間前から出勤して、開店の準備をしなくてはいけません!営業前にやるべきことがたくさんあるので、開店の2時間前くらいには出勤しますね。
営業前にボーイがやるべきことを挙げていくとこんな感じです!

  • 店内、トイレ掃除
  • お客さんが使うおしぼりの準備
  • 買い出し
  • キャバ嬢の出勤を確認する

店内とトイレを掃除するのはボーイの役目です。お店全体が汚いとお客さんに不快感を与えてしまうので、営業が始まる前に綺麗にしておきます。

おしぼりの準備や買い出しは雑用だと思うかもしれないですが、お客さんが使う物ですし大事な仕事の一つです!

キャバ嬢の出勤確認は今日は誰が出勤してくるのかチェックすることなのですが、これは新人ボーイには任される仕事ではありません!ある程度経験を積んだボーイや社員のボーイがやることになります。

営業中の仕事で最も重要な「つけ回し」

営業前の様々な準備が終わったら、みなさんが一番気にるであろう営業中の仕事へと移ります。

ボーイは営業中に何をするのかというと、

  • 受付業務
  • つけ回し
  • ドリンク、フードの注文を聞いて運ぶ
  • キャバ嬢のサポート
  • 客やキャバ嬢から要望があった場合おつかいに行く

以上が主な仕事なのですが、この中でも特に重要なのが「つけ回し」です!キャバクラに行ったことがない人は馴染みのない言葉かもしれないので、まずつけ回しがどういったものなのか説明しますね。

キャバクラには気に入った女の子を指名するお客さんと、指名したい女の子が特に決まっていなくてフリーのお客さんがいます。指名があった場合はご希望の女の子をつけるのですが、フリーの場合はボーイが席につく子を選びます!どの子をつけるかによってお客さんの反応は変わりますし、満足してもらえないとリピートしてもらえる可能性は低いです。お客さんの満足度を上げるためには、「このお客さんにはこんなタイプのキャバ嬢が合うだろう」ということを常に考えなくてはいけません!

そしてつけ回しは、お客さんのためだけではなく、キャバ嬢に対しても重要です。中にはついてほしいとお願いしたテーブルを拒む人もいます。モチベーションを下げたくはないので、考え直して違うテーブルについてもらうこともありますが、あまり受け入れすぎるとエスカレートしていきますしお店が困るので要望を聞かないことも必要ですね。

つけ回しによってリピーターを増やせるか、売上を上げられるかなどがかかっているので、ボーイにとってはとても責任重大な仕事と言えます!

営業後は片付け

営業が終わった後もやることがあるので、すぐに帰宅というわけにはいきません。グラスやお皿、灰皿などを洗ってから片付けて、営業前と同じように店内を綺麗に掃除します!
忙しくない時は閉店時間になったら速やかに片付けできるんですけど、客数も多くて忙しい場合は閉店時間が延びることもあるので、完全に営業が終わった後に始めると帰りが遅くなってしまうことも多いです。

まとめ

ボーイの一日の仕事の流れを書いてきましたがどうでしたか?意外に大変な仕事だということがわかってもらえたと思います。

キャバクラは華やかな世界ですが、ボーイは裏方としてキャバ嬢をサポートするのが仕事ですし、雑用のようなこともこなさなくてはいけません。

つけ回しというお店にとってとても大事なことを任されるので責任感が必要ですし、常に臨機応変に対応することが求められます!

体力的にも精神的にも大変な仕事ではありますが、やりがいを感じられるということは間違いありませんね。

Scroll to top